上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
話は前後するが、これはカサブランカ防衛戦の最中の話である。



セビリアでいつものように暇を持て余していた頭(かしら)は、

突然の呼び出しを受けオポルトへと向かった。



現地に到着した我々が見たのは、

衛生兵によって担架で運ばれていく某商会長殿の姿と、

hans548.jpg

東南アジアから舞い戻ったフレイアム殿の姿だった。


―航海日誌担当 ジョニー.仮名―

FC2 Blog Ranking
... 続きを読む
スポンサーサイト
どうも、転職したばかりだというのに

海戦に参加しようとしてるアレクシオです。



・・・いや、今一応軍人だし、ちょうど目の前でやってるし・・・。



・・・というわけで、リスボン教会前の艦隊編成に向かいました。


sio577.jpg

色んな意味で久しぶりの海戦の幕が・・・。


FC2 Blog Ranking
... 続きを読む
どうも、少々間があいてしまいましたが

まだまだ生きてます、アレクシオです。




・・・いや、東南アジアとの香辛料輸送を続けてきたわけですが、

ここにきてカテゴリー4が切れてしまいました。


リスボンで買うのも手なんですが、ちょうど香辛料取引もR4になったので、

そろそろ違うことをしようかと思い、




転職しました。




sio572.jpg

守備衛生隊に。


・・・衛生隊とか聞くと、某FPSゲームみたく

"メディーック!!"と叫びたくなるわけですが(何



で、とりあえず停滞していた造船上げを再開しようと思います。

ついにロットからカテゴリー4を集めようかと。



しかし、軍人になったからといえ海事上げするわけでもないし、

今後の予定が相変わらず定まりません。



仕方なく転職したにも関わらずオポルトで交易をしていると、



sio573.jpg

!?




sio574.jpg

フレイアムが あらわれた! ▽


FC2 Blog Ranking
... 続きを読む
どうも、

最近再び出番が少なくなってきたアレクシオです。






・・・いや、気のせいですね。ええ、きっと。多分。







さて、香辛料取引で久々にセビリアへ帰還したとき、

ふぃりす殿からある帆塗料をもらいました。


sio560.jpg

帆塗料その9。

これによって帆に描かれる模様のうちの1つを、

ふぃりす殿が是非と熱望するので変えてみました。








ご覧ください。









sio561.jpg

見事な三日月模様。


・・・果てしなく嫌な予感がしますが、

すぐにそれは現実のモノになりました・・・。


FC2 Blog Ranking
... 続きを読む
今日も相変わらず、

セビリアの商館で暇を持て余す我が頭(かしら)である。



何度も言うように、サルベージ業は地図がなければ始まらない。



PF島の産出物も一通り売りさばき、特にやることもなくなったため、

セビリアの所属商館まで戻ってきたのだが、

今日に限って商会員は総出で外洋へと出払っていた。


仕方なくセビリア市内のゴミ拾いのボランティアにでも行こうかと

頭が考え始めていたとき、


hans540.jpg

天の助けが現れた。


―航海日誌担当 ジョニー.仮名―

FC2 Blog Ranking
... 続きを読む

テノチティトラン突入戦から数日、

我々は南米から地中海へと戻ってきた。




本来の目的、交易上げを行うためである。




思い返せばここ数日、職業が薬品商でありながら、

まったく商人らしきことをしていない頭(かしら)である。


一応、陸戦などで爆薬呪薬などは扱っているが、

果たしてこれを薬品と呼んでいいものか・・・。



ともあれ、原点に立ち戻るための帰還であったのだが、


hans535.jpg

そこでまたも犠牲者が。


―航海日誌担当 ジョニー.仮名―

FC2 Blog Ranking
... 続きを読む
2007.10.19 帝都突入戦。
例の一件以降、芋虫被害の相次いでいる頭(かしら)の周辺であるが、






それは未だに続いていた。






hans534.jpg

頭が離席から戻ってきたところに、運悪く出くわす新たな犠牲者。





hans533.jpg

我々は敬意をもって、ティノ殿に黙祷を(以下省略





我々の船は現在も南米に駐留している。



地図の断片が揃うまで何もすることがないため、

同じく南米にいるCOALの旦那とジャバウォック姐御殿の冒険艦隊に合流、

行動を共にしていたのだが・・・どうやら今回はただの「冒険」ではないらしい。



本船だけでなく、我が艦隊全艦に対して戦闘配備が言い渡された。





・・・どうやら、今日は観光気分というわけにはいかないようだ。


―航海日誌担当 ジョニー.仮名―

FC2 Blog Ranking
... 続きを読む






どうも、


















sio552.jpg

いきなり沈んでしまいました、アレクシオです。


FC2 Blog Ranking
... 続きを読む
・・・後に『カカドゥ芋虫パニック』と呼ばれる事件から数日が過ぎた。



無事罰ゲームを終え、(といっても受けた本人達は全然平気だったが)

地中海へ帰還した我々はすぐさま本業を再開した。





そう、サルベージである。





実はカカドゥへ向けてセビリアを出発する際に、

ユイニック殿から餞別としてもらった断片により地図が完成していたのだ。


それほど高いランクではないが、頭(かしら)にとっては重要な収入源である。

hans508.jpg

幸い、沈んでいた場所はセビリアの目の前。

とくに苦労もせず引き上げに成功した。



普段の食事生活に戻れたという安心からか、

我々乗組員には仕事に対する気合と熱意が漲っていた。





・・・だが、我々は油断していた。



あの事件はまだ、終わっていなかったのである・・・。


―航海日誌担当 ジョニー.仮名―

FC2 Blog Ranking
... 続きを読む
長い準備期間を終えて、ついにこの日がやってきた。

そう、我が頭(かしら)がほとんど謀略的に課せられた3回目の罰ゲーム、

カカドゥで芋虫を食べようグルメツアー(違)の実行である。


同じ罰ゲームを担ったジャバウォックの姐御と、

周航イベントのため同行するCOALの旦那とミゼット嬢の2人を加え、

hans496.jpg

我々の艦隊は南米を越え、カカドゥへと向かう。


 そうこれは、

 芋虫を食べるために命を賭けた航海者達の、

 血と汗と涙と苦労と愛と勇気と絶望の記録である―



―航海日誌担当 ジョニー.仮名―

FC2 Blog Ranking
... 続きを読む
2007.10.13 日常的風景。
どうも、

東南アジアとの火器・香辛料交易を頑張ってます、アレクシオです。


おかげでカテゴリー4の消費が激しいわけですが・・・。

リスボンでよく買い取りシャウトがあるのはこのためだったんですね・・・。


俺の場合、造船上げの副産物で入手したものがまだ残っているので、

もうしばらくはこの状態を維持できそうです。


カテゴリーが切れたら、そのときが転職の頃合でしょうか・・・。



sio550.jpg

・・・で、相変わらず中継地点としてアゾレスに立ち寄ってますが、

ここで日誌をいつも見てくださってる方に声をかけて頂きました。



やっぱりこういう風に声をかけてもらえると嬉しいなァとか思ってたら、






『やっぱアゾレスなんですねw』








orz








・・・まぁ、間違ってないんですけど・・・ね・・・。

実際アゾレスは(俺にとっては)便利な島ですから・・・。





そして最近の商会告知(ログイン時に商会メンバーに表示されるメモ)が、



sio551.jpg

・・・とりあえず船員にはさっさとこれを終わらしてもらわなければ・・・。


↓しかし、いつのまにか罰ゲームが当然のように課せられてるなぁ船員・・・。
FC2 Blog Ranking
2007.10.11 現在準備中。
・・・どうも、

また船員がクイズでやらかしてくれました、アレクシオです。




正直今回は穏便に終わりたかったんですが・・・。




甘かった・・・ウチの商会員と運営の方を甘く見ていた・・・ッ!







というか、今後の彼の扱いが怖いです。

強制罰ゲーム要員にされかねません、この勢い・・・。





・・・で、肝心の船員ですが、

現在罰ゲームのためカカドゥへ向かう準備中です。


今週末には恐らく出発するのではないかと。



同じく罰ゲームを受けたネコノ殿も、Notosで頑張ってらっしゃる様子。

無事に達成できることをお祈りしてます・・・。




さて、こちらは最近ショップ補充の合間をぬっては、

東南アジアとの交易を始めました。

sio549.jpg

PFから産出される鉄鉱石、石墨、石炭からマスケット銃を製造し、

東南アジアまで運んでます。

そして帰りは香辛料を・・・という具合ですね。


しばらく外洋航海が続きそうです。


↓船員の方が目立ってる?それはきっと気のせい(ry
FC2 Blog Ranking
昨日に引き続き、コペンハーゲンに停泊している我々である。


正直、頭(かしら)がこのウルトラクイズに参加している間、

副官として行動を共にしている私ともう1人以外は、船で待つ他ない。




さて、今日はどうなることだろうか。




hans489.jpg

我々はただ、頭の後姿を見守るしかない。


被害がこちらに飛び火しないことを、祈りながら。


―航海日誌担当 ジョニー.仮名―

FC2 Blog Ranking
... 続きを読む
今回、我々の船は英国を目指し北上していた。


今日開催されるという第3回ウルトラクイズ

頭(かしら)が参加するためである。



第1回、第2回と参加してきた頭であるが、

ことごとく2日目に敗退し、罰ゲームを課せられて終わっていた。



前回のマカライボにおいては、

船ごと沈められるという乗組員にとっては集団罰ゲーム状態であった。




・・・正直言えば、もうそういう目に合うのは勘弁願いたい。


乗組員一同の心からの懇願である。






・・・そんな思いを知ってか知らずか、頭を先頭に我らは北を目指す。





hans475.jpg

オポルト沖で引き上げた沈没船を曳航しながら。


―航海日誌担当 ジョニー.仮名―

FC2 Blog Ranking
... 続きを読む
サルベージ商法(?)を始めてからさらに数日が経過した。


我が船はといえば、相変わらず平和な日々が続いている。





・・・それなりに、だが。





警戒をもたない頭(かしら)ゆえの宿命とでも言おうか。

カリブにあるPFに向かう途中、何度も幽霊船による強襲を受けていた。



・・・そんな攻防戦を潜り抜け、商館まで戻ってきた頭であるが、

そこへ珍しい来客があった。

hans464.jpg

サンバ部隊の集結である。



-航海日誌担当 ジョニー.仮名-

FC2 Blog Ranking
... 続きを読む
どうも、

気がついたらもっく殿フラッシュのネタになってましたアレクシオです。



・・・うぅむ、孫娘殿もさりげなく新しいぼやきが出てるし・・・。

というかその音声ソフトは・・・いつの間にッ!(ぇ



そろそろ俺も、何か新作を出す時かと思ってはいるのですが、

なかなかネタが定まりません。



今日も何かいい素材はないかと探しながら、

sio547.jpg

ペルナンブコで海を眺めております。



・・・いや、これから東南アジアへ香辛料を買いに行く途中なんですけどね・・・。



気が付けば今年もあと2ヶ月、早いものです。

・・・また年末には恒例のアレも造りたいところですし、さてさてどうしたものか・・・。




そういえば、ゆずき殿からカラバイン銃なるものをもらいました。

sio548.jpg

ゆずき殿の改造もあって、攻撃力上乗せ。

早速装備し、これまで愛用していたトラドールは船員に渡しました。



今頃セビリアの酒場娘に貢いでいる頃でしょう。




・・・しかし、銃はみんな同じグラフィックなのがとても残念です。

せめてもう少し種類が増えればなぁ・・・。



↓コルセアコートの背中の短銃も装備品に欲しいんですがね。
FC2 Blog Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。